« 販促?反則? | トップページ | ザラキ! »

タスポォォ

僕はたばこを嗜むことはちょくちょくブログでも紹介して
いますが、2008年3月より順次展開される「成人識別
たぼこ自動販売機」。今後自販機でたばこを購入する時は
「Taspo」なるICカードが必要となる。

喫煙者にはほんとに肩身の狭い世の中で更に足枷を
つけるようなことかもしれないけど、僕はこの仕組みが
「いかん」とは思いません。

ある程度、未成年者の喫煙抑止力になるかなと感じるわけ。

ただ、ちょっと苦言があるならば、この個人情報。
このICカード取得に際し、基本的な個人情報とともに、
顔写真や免許証等の写しが必要となる。

ここまでの情報が必要であることについて、仕方が無い
とは思うがこの情報、ある人、ある企業からみれば、
かなり有益な情報となる。

もし、仮にこの「Taspo」情報が漏洩したとき、
この情報を獲得した奴らはどんなことを考えるか・・・・・

基本的に「タバコ」のCMはNGなのだ。一昔前までは
「MILD SEVEN」とか「Marlboro」のCMとかやって
たけど2005年4月より放送媒体(CMとか)による広告が
全面禁止となったため紙媒体やコンビニのポスター等
が主流となっている。雑誌でも少年誌と位置づけられて
いるいるものはNGとなっておりとにかく規制が厳しい
のがタバコ産業。

ここに喫煙者の個人情報を獲得したとなれば、郵送
媒体(DM)とかが可能となる。上記の規制はあくまで
未成年への配慮という観点。

これをクリアするこの郵送媒体は喫煙者のみに直接広告
できる。正直これほど広告効果の高い手段はない。
(そもそも個人情報無断使用でいかんのだけどね)

街のたばこ屋さんはDMで
「DMご持参で1カートンご購入の方、○○プレゼント」とか

禁煙用ニコチンシールを販売している某メーカーなんか
「禁煙したいと思っているあなた!DM持参で○○%OFF」
「ただ今お試しキャンペーン中。DMに禁煙シール2枚同封」

いろいろやれる。絶対、こういうこと考える人がでてくると思う。

自分にとって有益な広告ならウェルカムと僕は思うのだが
知らない人が僕と特定しているってところはやっぱ気持ち
悪いよね。

もっとワリ~奴とかだと、タバコと併用するドラッグを広告
するチラシなんかを直接ポストインするとかあるかも!

コワイですね、オソロシイですね。

皆さんも、何気に書く住所とか電話番号は十分注意してね。
僕もジムに入会する時、自分の住所、電話番号は仕方ない
と思うけど、なんで勤務先(会社)の住所とか年収とか記入
しなきゃいけないのかわからなくてちょっとムッとした。
(まぁ、結局書いたけどね)

怖い世の中ですからね、ご用心くださいませ。


【ランキング】←面白かったらクリック。
          いや、読んだらクリック!!
                    それが、大人のマナー(笑)


|

« 販促?反則? | トップページ | ザラキ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/360090/10802763

この記事へのトラックバック一覧です: タスポォォ:

« 販促?反則? | トップページ | ザラキ! »